小次郎講師のブログ

同じ間違いをする理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:小次郎講師
投資の学校のオフィスより

 
「いったい何回同じ間違えをしたら
 気が済むんだ!?」

 
あなたも、1度や2度、
この言葉を使ったことがあるかもしれません。

 
会社で部下を持っている人は、
口には出さなくても、心の中でつぶやいているかもしれませんよね。

 
なぜ、このようなことを
書いているのかというと、、、

 
トレードでも
同じ事が起こっているからです。

 
しかも、
トレードは個人戦なので、やっかいです。
誰かに怒られることもありません。
(パートナーに叱られるかもしれませんが^^;)

 
では、なぜ人は
同じ失敗を繰り返すのでしょうか?

 
その原因の1つは、

『そこまで稼ぐ必要性がない』ということ。
===================================

 
サラリーマンをしながら
トレードをやっている場合、

 
殆どの方が
今月、来月のお給料の心配をしなくて済むわけです。

 
つまり、
多少失敗しても、
生活に支障が出るほどまでいかない。

 
まだ生活に余裕があるうちは、
必死さもなければ、失敗したリスクも考えなくて済む。

 
だから、
何度同じミスをしたとしても、
次の改善への行動には繋がらないことがほとんどです。

 
このブログを見てくださっている
投資の学校の方々は、そんな心配はないと思いますが
事実、多くのトレードがこのような状態です。

 
つまり、
「稼ぎたいなぁ」と思ってても、
「本当に稼ぎたい!」という強い必要性には至っていないという状態。

 
でも、仕方がないことかもしれません。

 
なぜなら、私たちの生活では、
今、目の前には仕事のこと、家庭のことなど
やらなければいけない事が山積みの状態。

 
そういった状態の中で、
緊急のこと、今すぐにやらなければいけないことではなく、

 
そこまで緊急じゃないけれども、
トレードで利益を出すための技術を学び、
身につけていくことは、

 
自分自身をしっかりと
マネジメントしなければいけないことですよね。

 あなたはいかがでしょうか。
人生で緊急ではないけれども、
大事なこと、取り組めていますか??
自分自身をマネジメントできているでしょうか??

 
<編集部からのオススメ>
毎日忙しく仕事をする中で
利益を出すにはトレード手法は
やっぱりシンプルが一番です。

そして、
シンプルでありながら、利益を出していくためには、
小次郎講師の移動平均線大循環分析の右に出るものはなし!

今なら「77%割引」で
小次郎講師が長年利益を出し続けている秘密を得るチャンスです。
http://toushi-school.net/page/?page_id=4656

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 而今 より:

    確かに。。。耳に痛いです。
    時間当たりの効率を上げたいのに、
    些末な雑用で時間が過ぎていく、、、もしくは勤務に拘束されてしまう。
    そういう事から脱したいと思っているのについつい先延ばしに。
    自分の一番の敵は先延ばし癖かもしれません。

    1. 小次郎 講師 より:

      而今さん>
      コメントありがとうございます^^
      そうですね、トレードは自分のマネジメントすること。
      そして、目の前のことだけではなく、将来の先を見据えて、
      何のためにやるのか?

      ここを毎日でもいいくらい、
      視覚化して確認することをお勧めします。

      まずは、自覚、することから、始まります^^

      一緒の成長してまいりましょうね。

コメントを残す

*

CAPTCHA