恋人探し

From:小次郎講師
新宿三丁目のカフェより、、、

「恋人探し」

 
このタイトルを見て
驚いた方もいるかもしれませんが、
私が恋人を探しているわけではありません。笑

じゃあ、恋人探しとは、いったい何か?

それは、、、「銘柄探し」

きっとトレードをされているあなたにとっては、
「恋人」を探すかのように迷うのが銘柄の探し方ですね。

 
実は株式投資家が銘柄選びで
勘違いしている点が多いのです。

 
というのも
書籍やインターネットでは
何千とある銘柄の中から

 
現在チャンスのある銘柄だけを探しだそうとする
^^^^^^^^^^^^^^^
手法がたくさんあります。

 
たとえば、移動平均線がゴールデンクロスしたとか、
デッドクロスしたとか、
会社のPER、PBRなどで選び出そうとするんですね。

 
しかし、実はこれ、
うまくいかない場合が多いです。

 
ただ、小次郎講師流の正しい銘柄の選び方のポイントは、
あなたが1日で何銘柄チェックできるかー
ここが「鍵」です。

 
つまり、あなたが1日でチェック出来る銘柄数
少なくても数十銘柄、あるいは100銘柄を売買する前にチェックしておくのです。

 
あなた自身が1日でチェックできる
銘柄を事前に選んでおき、

毎日各銘柄のチャートをみておくことで、
チャートの形状を頭に入れ、
その銘柄の価格の動きを時系列で見ることができるのです。

 

例えば、
ソフトバンクの価格の動きには、
チャンスの時と全然チャンスではない時があるわけです。

 
ソフトバンクがチャンスになったら
ソフトバンクに仕掛ける、

 
他の銘柄でチャンスになったら、
その銘柄に仕掛ける。

 
その場限りで
売買する銘柄を探すのではなく、

 
日ごろから数十銘柄から100銘柄ほどを
決めてチェックし、時系列で見ていくのです。

 
もちろんチャンスのときもありますし、
チャンスでないときもあります。
でも、それでいいんです。

 
その場限りで、
「買っていい」銘柄を探して買ってしまうと、
みなさんが全然知らない銘柄にたどりついてしまいます。

 
全然知らない銘柄を買ってしまうと、
何が起こるかと非常に不安になってしまうものです。

 
ですから、
少なくとも時系列で値段を見て、
どんな動きをしている会社なのかを観測して、
ある程度、頭に入れておき、

 
チャンスになったら
売買をするのです^^

 
まずは、
あなたが1日で何銘柄チェックできるかを
試してくださいね。

 
<編集部からのオススメ>

世界の相場で生き抜いてきた
生ける伝説の投資家「矢口新」

その矢口先生が伝授する
限りなく安値、高値に近いところで売買し
繰り返し狙って収益を上げる方法を公開。

他にも、、、

・相場で収益を上げるための最も効率の良い運用方法がわかる

・価格がなぜ動くのか?
 相場を形作る価格変動のメカニズムの本質がわかる

・大きな資金で相場の価格を動かす、
 プロの取引行動の特徴を知ることができる

・時間効率を高め、
 収益を最大化するためのトレード理論を身に付けることができる

詳細はこちらからご覧ください。

https://fx-school.net/lp/tpa_special/

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

最近の投稿

  • パニックになってはいけない
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 桜も咲きだしまして、陽気も良くなってきましたね。
  • 新型肺炎は最大のチャンスを含んでいるかもしれません
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 以前、 ブログで新型ウィルスについてお書きしましたが、
  • 曲がり屋に向かえ!
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 タイトルにも書きましたが 今日は私の座右の銘につい


4 thoughts on “恋人探し

  1. 爾今

    ウォッチは100銘柄、取引する株は20銘柄が理想なのですねφ(..)
    しかし、100見ようという環境を整えるはパソコンのリテラシーという深くて広い河が、、、( ノД`)
    実際、パソコンはそこそこ触っていたのでアレルギーはないつもりでしたが、
    チャート設定では証券会社のサポセンさんに何度も同じことを聞き、すぐ忘れてしまいます。
    (この件は向こうに迷惑をかけるのを前提で開き直ろうと思いますw)
    そのうえ追い打ちをかける遠近が…函谷関もものならず
    という心境で行きます。
    (箱根の山は 天下の険 函谷関…ムカシよく歌ったような…)

    返信
    1. 小次郎 講師小次郎 講師 投稿作成者

      爾今さん>コメントありがとうございます^^
      100は理想ですから、そこに向かってばいいのです。
      例えば、1日10銘柄から始めて大丈夫ですよ^^
      1つ1つできることをやっていくのが大切ですね。

      返信
  2. ヤマケン

    こんにちは 初めてコメントさせていただきます
    監視銘柄リストトをつくり 大循環分析を 表示させるには トレーディングビュー有料版が最適でしょうか?  

    返信
    1. 小次郎 講師小次郎 講師 投稿作成者

      コメントありがとうございます。
      最適かは、使い勝手によるので、
      人それぞれですが、20銘柄など見ていくには、
      トレーディングビューは使っても良いですね。

      まずは、20銘柄ほどから、チェックされてみてくださいね^^

      返信

コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.