小次郎講師のブログ

【お礼】感激です(T_T)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:小次郎講師
桜が見えるカフェより、、、

 
4月8日ー

私にとっては
一生心に残る忘れられない1日となりましたー

 
先にお伝えしておくと、
今日は特にオチはありません(笑)

 
純粋に皆さんへの感謝しかないからです。

 
4月8日は、
次郎講師ブルベア大賞受賞式
そして、記念祝賀式の開催日でした。

 
ブルベア大賞は
2016年投資家に最も役に立った1冊を
読者投票で選出するという価値ある賞ー

 
そこに私が数年間情熱を注ぎ出来上がった著書
「真・トレーダーズバイブル」が大賞に選ばれたからです。
61c9ABhDLkL

 
この「真・トレーダーズバイブル」の目的は

狙い済まして勝つ、
大勝ちはしないまでも、
あなた自身が設定した利益目標を狙い済まして達成する。
しかも、コンスタントに。

 
なぜ、大勝ちではなく、
コンスタントに利益を狙っていくのか?

 
その理由の1つは
政府が「貯蓄から投資」
このような政策を推進している背景があるからです。

 
ではなぜ、貯蓄から投資なのかー

 
それは国民がいくら貯蓄をしていても、
国家の財産が増えることはありませんよね。

 
ですから、大きな借金を抱える国は、
国民の面倒を見ることができないのです。

要は、
あなたの老後は
あなた自身でなんとかしてくださいね
ということです。

しかし、逆をいえば
国が「投資」を推進しているくらいですから

「安心なんだろう」と書籍を1冊購入してきて
トレードを始める、正直無謀な方が、今増えています。

 
投資の技術は一生ものです。
身に付けてしまえば、どこの国にいても、
いつでも、ネット環境さえあれば、富を生み出すことができる技術。

 
これほどの素晴らしい技術を身につけるわけですから
一冊の書籍だけで、しかも、数日で、できるようになったら、

 
街を歩く人全員が
お金には困らなくなりますよね^^;

 
つまり、投資の必要性が高まっている反面、
日本の投資教育は大きく世界の各国と比較して遅れているわけです。

 
だからこそ、
私は挑戦したかったのです。

 
日本に正しい投資教育を根付かせ、
一般の方々が、狙い済まして利益をコンスタントに得るということに。

 
そんな想いを抱き、
全ての投資家のバイブルになるものを書くと決断し、
数年の時を経て完成したのが
まさに「真・トレーダーズバイブル」です。

 
そして、
この書籍でお伝えしたかったことは
「トレードルールの必要性」

この必要性を
一人でも多くの真剣なトレーダーに
強く訴えたかったのです。

 
世間では知られていない、
いや、知っていたとしても「できていない」

どこでエントリーするかよりも、
はるかに重要なものー

 
それは、
勝てるルールをまとめた
あなたのトレードルールです。

 
再現性を持って実行できるようにまとめた
勝てるルールがあるからこそ

 
精神的にも経済的にも
安心することができるのです。

 
だから、このブログを読んでいるあなた、
もうそろそろ安定利益を出したいのなら、
エントリーにこだわるのはやめにしませんか?

 

こだわるのは、
「トレードルール」のみです。

 
それが、トレードにおけるゴールへの一番の近道ですから。

<編集部からのオススメ>

世界を震撼させ、
10年間の守秘義務がかせられた
門外不出の伝説のトレード手法「タートルズ流」を
バージョンアップさせた

「資金管理」と「チャート分析術」のトレードルールを
小次郎講師が、たった2日間で、あなたに全て継承します!

今だけ、特別価格でご招待します。
https://fx-school.net/lp/traderule0429/

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 爾今 より:

    授賞式の小次郎講師スピーチの中で「小次郎講師」というお名前の由来を聞いて、
    それが「真・トレーダーズバイブル」に昇華していったのだなぁと思いました。
    世の中のムチャ士さんが少しでも減りますようにw

    1. 小次郎 講師 より:

      爾今さん>コメントありがとうございます^^
      そうなんです^^

      おっしゃるとおり、ムチャ士が減っていただきたいですね。
      これからも、精進努力していきます。

      これからも、
      よろしくお願いいたします^^

コメントを残す

*

CAPTCHA