1通の悲しいメール・・・><

From:小次郎講師
大阪のホテルより、、、

 
私のところに時々届く
”ある悲しいメール”

 
今日は、
そのメールについて
お話したいのですが、、、

 
ただ、
激怒する人がいるかもしれません。

 
もしかしたら、
気分を害する人もいるかもしれません。

 
でも、
このメールをご覧のあなたは、

 
私の気持ちに
共感してくれると思っていますから
書いてみたいと思います。

 
なぜなら、
きっとあなたは、
トレードに対して真剣だからー

 
時々、
こんなメールをもらいます。

 
「トレードを副業でやりたいんですが、
週に1時間くらいしか時間が取れません。
それでも稼げますか?」

「私は勉強が嫌いです。でも、稼ぎたいと思っています。
勉強しなくても、すぐに、簡単にできる、
トレードのやり方を教えてください。(知ってるんでしょ?というニュアンス)」

「MT4の操作が苦手です。
だから、チャートを見ないで、利益を出せる方法はありませんか?」

 
(/_<) ナケルネェ

 
私の内心は、、、

 
え、お金を稼ぎたいと思っているんですよね?
今よりもっと多くの収入を得たいと思っているのですよね?

・・・だったら、、、

 
「依存思考」から早く抜け出しなさい!
=================================

ということです。
(ここまではいいませんがね)

 
依存思考とは、
自分が「守られるべき」だという考え方のこと。

 
依存思考とは、
自分には「権利がある」という考え方のこと。

依存思考とは、
誰かがどうにかしてくれるという考え方のこと。

 
「お金を払ったんだから私は偉い。
 トレードで結果が出ないのはあなた(売り手や商品)のせいだ」という考え方のこと。

「自分に対して起きている不幸な出来事、自分自身の今の望まない状況は、
 誰か自分以外の人や物事のせいだ」という考え方のことです。

 
たとえば、
昼ドラを見ながらソファーに寝ころがって、

ポテチを食べながら
「このサプリ飲んでも全然痩せないわね~~~」
と言っているような考え方です。

 
トレードでいえば、

色々な「トレードで儲かる手法の教材」を転々とし、

「これは知ってる情報だった。これは稼げないよ。」

 
「あのAの教材は。●●だよ」
「あのBの教材は。●●だよ」
「あのCの教材は。●●だよ」

 
と気づけば、
トレードの「結果」よりも、
トレードの「教材」について詳しくなってしまっている。

 
以前、長年予備校の講師をしている
友人から聞いた話ですが、

 
大学受験で
志望校に合格できる受験生と
志望校に合格できない受験生の違いは、

 
「これをやる!!!!!」

 
と決めた一冊の参考書を
徹底的にやりぬくことだそうです。

 
色々な参考書を読み漁っていては
結果も出ません。

 
そして、
大学受験においていえば、
どの参考書もある程度、

 
「これ」と決めてやりきったら
成果は出るそうです。

 
トレードにおいては、
正しい投資教育が広まっていませんから、
そうはいかないまでも、

 
トレードで
稼ぎたいと本当に思っているなら

 
それが副業であろうと、
専業であろうと関係なく、

 
「依存思考」ではなく
「プロフェッショナル思考」である必要があります。

 
そうであるためには、、、
トレードで学んだことを
実際に試さなければいけません。

(デモトレードであろうと、本番トレードであろうと)

 
そして、
学びとともに、

 
・トレードでお金を実際にかけて緊張する体験。

・トレードで負けて嫌な思いをする体験。

・学んだことが、いざ本番になると出来ずに、悔しい体験。

 
これらを通じて、
成長していくものですし、
結果的に、利益に一歩近づくわけです。

 
得たい結果があるのなら、
人生で得たい結果があるのなら、

 
時間とお金と努力を投資し、
猛勉強して、トレード力を向上させるのです。

 
そういった意味で、
日本においてトレードをする方は

 
・なんとなく、書籍を買って、
・なんとなく、パラ読みをして、

・なんとなく、チャートを眺めて
・なんとなく、学んだ気になって(実践せず)
・なんとなく、売り買いをして、

 
結果、損をする(T△T)

そして、一言。

「トレードは儲からないよ」。

 
それでは、
利益を出せるはずがありません!!!!><

人生においても、
仕事においても、

副業であろうと、
専業であろうと
トレードにおいても

 
「プロフェッショナル思考」であれば
おのずと結果はついてきます。

 
あの夏の受験のときのように、
私たち、大人が真剣に学び、
実践したのなら結果はついてくると思いませんか?

 
いつまでも、
手抜きをするのではなく、
真剣に、挑戦し、生きてゆきたいものですね。

【編集部のおすすめ】

気づけば、
「あっ!」という間に
夏も終わりますよね。。。

だからこそ、
夏の最後の追い込みは

シンプルで、
効果実証済みの
”コレ”で決まり!!

http://toushi-school.net/page/?page_id=4656

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@

最近の投稿

  • パニックになってはいけない
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 桜も咲きだしまして、陽気も良くなってきましたね。
  • 新型肺炎は最大のチャンスを含んでいるかもしれません
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 以前、 ブログで新型ウィルスについてお書きしましたが、
  • 曲がり屋に向かえ!
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 タイトルにも書きましたが 今日は私の座右の銘につい


4 thoughts on “1通の悲しいメール・・・><

  1. 岡 一雄

    先生がおっしゃることは、全面的に同意できます。ただ取扱業者から年齢面の
    ハンディを指摘されるとだんだん能力的減退を感じているのも事実です。
    とにかく半年間は全力を尽くして精神面、技術面の向上に努力しますので
    ご指導のほどよろしくお願いいたします。

    返信
    1. 小次郎 講師小次郎 講師 投稿作成者

      岡さん>コメントありがとうございます。
      年齢面のハンディはあるかもしれませんが、
      それ以上に大事なことは、「意志」だと思います。

      それに、80歳になっても、
      バリバリとやってらっしゃる方もたくさんいらっしゃるので、
      スキャルピングでなければ、あまり気にしなくて大丈夫だと思いますよ^^

      返信
    1. 小次郎 講師小次郎 講師 投稿作成者

      こんちゃん>コメントありがとうございます。
      わかっているはずなのに、
      トレードになると、いろいろな感情が出てくるから不思議ですよね^^

      返信

コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.