【物語】え、パブロとブルーノ??

From:小次郎講師
自宅近くのカフェより、、、

ある有名なお話

「パブロとブルーノ」

あなたは、知っていますか??

 
もし、知らないとしたら、
あなたは、大きなインパクトを与えるかもしれません・・・

 
この話は、

「村で一番のお金持ちになることを目指す、2人の若者」

の話をシェアしますね。

物語は始まります・・・

 
ある村に、
パブロとブルーノという二人の若者がいました。

二人はお金持ちになるという夢を持っていました。

 
そこで二人は、、、

村まで水を運ぶという仕事を得ることができました。

 
しかし村は山奥の中。
水がある泉までは非常に遠い場所になっています。

 
二人は村と泉の間を何度も
往復もしなければいけませんでした。

 
ブルーノは
報酬を増やすためにバケツを大きなものに変えました。
働く時間も増やしました。

 
しかしパブロの方は、
村から泉までパイプラインをひくことを思いつきます。

 
ブルーノを誘ったのですが、
パイプラインをひくのは、
かなりの年月と手間がかかるので断られてしまいます。

 
仕方がないので
パブロは一人でパイプラインを引くことにします。

 
もちろん、
その間は収入が減ってしまうので
苦しい生活を送ります。

 
周りの人間からも、
パブロは気が狂ったとまで罵られました。

 
ブルーノは頑張って働いたおかげで
以前より高い報酬を得ることができました。

 
そして、歳月は過ぎます・・・

 
長い年月をかけて
パブロはやっとパイプラインを完成させました。

 
パイプラインが稼動している限り、
パブロは何もせず継続的に
収入を得ることができるようになりました。

 
一方ブルーノの方は
無理な仕事をしていたためか、
あるいは年のせいか、体を壊してしまいました。

 
働くことができなくなったので
ついに、収入がゼロになってしまいました。

***

これは、

「労働収入」と「資産収入」の違いを
わかりやすくたとえた話ですが、いかがでしょう??

 
バケツで水を汲んできていた
若者の収入が労働収入。

 
パイプラインを作った
若者の収入が資産収入です。

 
もしかすると、
この話は、昔話のように聞こえるかもしれません。

 
でも、これは今の私の時代にも
同じことがいえます。

もちろん、
労働して得て対価をいただくことは
とても価値があることですし、

 
そういった方々のおかげで
私たちの日常生活があるわけですから感謝してもしきれません。

 
ただ、先ほどの話の中で、


==========================

一方ブルーノの方は
無理な仕事をしていたためか、
あるいは年のせいか、体を壊してしまいました。

働くことができなくなったので
ついに、収入がゼロになってしまいました。

==========================

と。

 
今は毎日遅くまで仕事をして
充実感と、ほどよい疲れを感じながら自宅に帰っているかもしれません。

 
しかし、5年後、10年後も
本当に続けられるでしょうか?

 
年を取るごとに、
どんどん体力が落ちていくにもかかわらず、
朝から晩まで働き続けないといけない…

 
まるで、
バケツで山奥に水を汲みに行っていた
若者と同じような、現実を目の当たりするかもしれませんよね。

 
身体の調子が一時的に崩れてしまい、
数ヶ月休まなければならなくなっても、
家族は大丈夫でしょうか?

 
そして、
会社に戻ったら仕事があるのでしょうか??

 
大げさのように聞こえるかもしれませんが、
現実に起こっている話ですから、

 
体力があるうちに、
少しでも余裕があるうちに、
真剣に考えるべきなのかもしれません。

 
働き続けなければ、
生活することができない状態にならないように、、、

 
そういった意味で、
トレードは、会社がなくなっても
収入を作り出すことができる本物の技術だと思います。

 
労働収入を大事にしつつ、
それ以外の収入の柱のことも
きちんと考える時間を取るのもいいかもしれませんね^^

小次郎講師

編集部からのおすすめ】

トレーダーの大多数が知らない、
そして、身につけていない技術

それが、「空売り」

利益を出すチャンスが
2倍に増えるにもかかわらず・・・

その理由は
「難しい・・・」という思い込み。。。

だからこそ、
やればやるほど、
差がつくからこそ、チャンス溢れています。。

詳細はこちら
↓ ↓ ↓
https://fx-school.net/lp/karauri201702/

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

最近の投稿

  • パニックになってはいけない
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 桜も咲きだしまして、陽気も良くなってきましたね。
  • 新型肺炎は最大のチャンスを含んでいるかもしれません
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 以前、 ブログで新型ウィルスについてお書きしましたが、
  • 曲がり屋に向かえ!
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 タイトルにも書きましたが 今日は私の座右の銘につい


2 thoughts on “【物語】え、パブロとブルーノ??

  1. 爾今

    定年がどんどん遠ざかっていく我々世代には深いテーマですね(-_-;)
    あれ?60歳で終了じゃなかったの?
    と思っていたのが、元気なら65まで働きなさいな風潮になってきた…
    ハケン法?が改正?されて世帯年収500万円以下のだと短期労働で雇ってはいけないらしい。
    (うろ覚え)が、学生もしくは60歳以上だと雇ってもいいのだとか…
    要は、主婦や家事見習いの扶養家族内の労働は無くして行こうて事なんやろうけど…
    反対に元気な年寄りは短期間でもハタラキなさいという締め付けなんやろうな…

    脱線したけど、短期・単純労働って「ブルーノ」的な内容のものが多い。
    そういう地味で低賃金なものを長時間続けるのを美化する風潮があるけど、
    誰の得になってるのかしらと考える今日この頃。

    返信
    1. 小次郎 講師小次郎 講師 投稿作成者

      爾今さん>コメントありがとうございます!
      そうですよね、今は働き方改革が、話題になっていますよね。
      働きたい方は、働いていいと思いますが、やはり身体のことを考えると、
      準備はしておいた方がいいですよね^^

      返信

コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.