小次郎講師のブログ

自分を変える3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:小次郎講師
新大阪発の新幹線にて

 
11月が終わろうとしていますが、
早いもので今年も
あと1ヶ月で終わってしまいますね。

 
年初に立てた目標は
達成できましたか?

 
毎年毎年、年明けに「今年こそはやってやる」
と決意してみたものの、
結局は何も変わらず1年が過ぎてしまう、
なんてことありますよね。

 
私も若いころはよくやったものです(笑)

 
自分を変えたい、と思っても
なかなか変えられないという方も
意外といらっしゃるかもしれません。

 
●塩漬けはしないと誓ったのに…

●損切ラインは絶対に守るといっていたのに…

●毎月の収支はプラスするはずだったのに…

 
などなど。

 
もし、目標が達成できておらず、
残りの1ヶ月、そして来年に向け
何とかして状況を変えたいなぁと思っているあなたへ、

 
自分自身を変えて、
目標を達成するためのコツについて
アドバイスをさせていただきます。

 
◆時間配分を変えること。

 
どんなことに時間を使いたいのかを明確にしていただいて
1年後に自分がどうなっていたいのかをイメージしてください。

 
そして、この1年を振り返ってみて、
あなたが1日、1週間、1か月間、どんなことに
時間を使っていたのかを
思い出していただきたいのです。

 
意味がない会議や、お付き合いで退屈な食事会など、
無駄に使った時間がたくさんあると思います。

 
そうした時間を「余った時間」として認識し、
やりたいこと、やらなくてはいけないことに
積極的に配分してみてください。

 
単純に、
トレードの勉強をする時間、
トレードをする時間を意識的に増やすだけでも
成果が変わってくるはずです。

 
◆場所を変える

 
置かれている環境が悪かったら
自分から動いてぬけ出す、というのも1つの方法です。

 
もしかしたら、
投資に理解がない環境に身を置いているから、
トレードに時間がとれず、
伸び悩んでいるかもしれません。

 
そういう時は思い切って、

 
距離を取ってみるというのも
1つの考え方です。

 
◆付き合う人をかえる

 
いつも付き合っているご友人だけでなく、
刺激を受ける方とお付き合いをすると、
考え方が変わるかもしれません。

 
普段のお付き合いも大切ですが、
トレーダーのご友人を増やすことで、
考え方が変わるかもしれません。

 
勝っているトレーダーの方の周りには、
不思議と勝っているトレーダーが集う傾向にあるそうです。

 
 
この3つの方法は、とてもシンプルですが、
試していただければ効果を実感できるはずです。

 
要するに、トレードに関わる時間を増やす、
ということが大切ということになりますね。

 
地道にコツコツがんばりましょう。

 
 
<編集部のおすすめ>

いつかやろう、思っていても
なかなかできないこと

その1つが「空売り」

利益を出すチャンスが
2倍に増えるにもかかわらず・・・

その理由は
「難しい・・・」という思い込み。。。

だからこそ、
やればやるほど、
差がつくからこそ、チャンス溢れています。。

詳細はこちら
↓ ↓ ↓
こちらをクリックして詳細を確認してください。

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA