未来は誰にもわからない

From:矢口新
自宅のデスクから

 
2000年代の初めごろ
当時の世界最大の株式ファンドを運用していた
ファンドマネージャーが、

 
株価の下落に関連するインタビューで、
「私は1年後の株価はわかるが、明日の株価は誰にもわからない」
と発言しました。
・・・

 
先のことは誰にもわかりませんが、
過去のことは覚えています。

 
振り返ってみると、
昨日の自分と今日の自分とでは、
ほとんど変化を感じることはできないでしょう。

 
ですが、1年間、10年前と比べると、
いかがでしょうか?

 
ご自身の環境の変化に戸惑う方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

 
トレードも同じことです。
チャートは過去の値動きを記録しています。
過去の値動きを見ると、
時間の経過とともに値動きが変化することがよくわかります。

 
これが未来にも続くとすると
どうでしょうか。
1年後、10年後にはどうなるのかわかりません。

 
某氏のファンドの運用成績は
悪化し続けその後解散しました。

 
ファンダメンタルズ分析が株価に反映される、
と考えたことが敗因です。

 
もっとも、チャート分析でも、
先のことはわかりません。

 
チャート分析は、市場価格そのもの、
価格の現状認識を促すモノなので、
上げ下げを予見するものではないのです。

 
つまり、チャートの右端、
すなわち、相場の先のことは
誰にもわからないということです。

 
彼の敗因は未来がわかると考えてしまったことに
あるかもしれません。

 
 
– 矢口新

 
 
<編集部のおすすめ>

東京市場、ニューヨーク、ロンドン市場で、
プロのディーラーとして活躍し、

行き着いた答え。

価格の動きを解明した、
前代未聞のロジックがここに
あります。

相場の表と裏を知り尽くす
投資の達人 矢口新先生の、

『トレード理論の秘密』

こちらからご覧ください

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

最近の投稿



2 thoughts on “未来は誰にもわからない

  1. 平峯一郎

    先々月10月中旬頃から私事の都合で 肝腎の矢口先生のトレード講習に遅れて申し込みました。やや遅れて戸松先生のトマザップにも申し込みしました。
    多分両先生のトレード手法に根源的な共通事項があるように感じましたので 老いを楽しみながらの 私のトレードにも向いているように思いました。 矢口先生の勉強へのトライは大幅に遅れておりますが、人生晩年の生甲斐として着実・マイペースで小遣いを稼げるようにトライを致します。12月23日11:50

    返信
    1. 矢口新矢口新 投稿作成者

      平峯一郎 さん

      コメントありがとうございます。

      「老いを楽しむ」なんとも素敵な言葉ですね。
      おっしゃるとおり投資家の手法には
      共通項があることは多いかもしれません。
      ご自身を信じて、良いと思ったものを学ばれてください。

      返信

コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.