エントリーボタンを押す前に…

From:ニコラス・グールド
都内のトレーディングルームより、、、

 
東京は寒さをピークをどうやら過ぎたようで、
先週よりも過ごしやすい気候になりました。

 
でも、
風邪やインフルエンザがとても流行っていますので、
健康管理には気を付けましょう。

 
さて、
今週のマーケットですが、依然として
株式相場はボラティリティが高いですね。

 
日本人の多くが注目しているドル円のマーケットも
要人発言やBOJ(Bank of Japn日本銀行)の
人事報道などの影響もあり、

 
サポートラインを割り込んで16日午後には
105円台へ突入しています。

 
先月までとは明らかに
マーケットのセンチメントが
変わっており、戦略の変更や調整が必要になります。

 
しかし、
戦略の構築や変更ができる
トレーダーというのは、
実際のところ、一握りなのではないでしょうか。

 
もし、
あなたがマーケットに参加してまもない
トレーダーならば、今のような
ボラティリティの大きい状況では、

 
目の前の値動きに惑わされ、
メンタルが揺さぶられ、

 
トレードの軸がブレる可能性があります。

 
ですから、
今は少し一呼吸し、書籍やセミナーなどの
勉強へ時間を充ててみて良いと思います。

 
それでも、やはり

 
・トレードをしたい
・エキサイティングな相場を楽しみたい
・マーケットを常に感じていたい。
・ポジションを少しでも持っておきたい

 
と思うトレーダーが多いでしょう。

 
しかし、
あなたがトレードする目的は何でしょうか?

 
利益をあげること、ではないでしょうか?

 
もう少し踏み込んで言うと、

 
長期的に、安定して、利益をあげること

 
という願望をあなたは持っていませんか?

 
そうであるならば、
あなたはトレードをビジネスとして
捉え、行動していかなければなりません。

 
そのためにまずは
デモトレードで経験を積むべきでしょう。

 
なぜなら
トレードを開始してまもないうちは

 
プラットフォームの使い方がわからず
発注ミスの可能性が高まるからです。

 
すごく初歩的なのですが、
今のような値動きの荒いマーケットでは、

 
一瞬にしてミスによる損失が瞬く間に
大きくなってしまうのです。

 
とりわけ
ITスキルを得ているとは言えないレベルだと、
その傾向がとくにあります。

 
プラットフォームの選定、使い方の習得というのは、
巷ではあまり話題になりませんが
(宣伝や広告は多いですが)、

 
初級レベルのトレーダーであるうちに
そのスキルを習得しておくべきでしょう。

 
なぜなら、
この間違いは中級あるいは上級レベルの
トレーダーでも起こりえるからです、

 
せっかく、トレードスキルと知識が
高いレベルにあっても、

 
プラットフォームの使い方による
初歩的なミスや些細なミスから
大きな損失につながってしまうのです。

 
マーケットが激しい今だからこそ
起こりやすいミスと言えます。

 
そして、
マーケットが激しい今だからこそ、

 
エントリーボタンを押す前に
あなたが使用している取引ツール、
プラットフォームの中で

 
普段気にしていない
画面やボタンについて、
調べてみてはどうでしょうか?

 
新しい発見や気付きなどから、
普段とは違う形で
トレーダーとしてあなたの
持つべきスキルが習得できるかもしれません。

 
ぜひ心がけてみてください。

 
それでは、また!
 
-ニコラス・グールド

 
<編集部のおすすめ>
 
特別企画が期間限定で緊急復活!
 
2月のNYダウの暴落、
そして日経平均株価の急落
 
下落は今後も続くのか、さらに勢いを増すのか
あるいは、まさかの急騰が待ち構えているのか。
 
買いでも、売りでも、そして値動きなしでも、
利益を上げられるようになる
日経225先物オプション取引の集中プログラム
こちらからご確認ください。
*URL134*

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@のご登録はこちら

最近の投稿

  • プロセスにフォーカス
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 皆さんご存知だと思いますが、 アメリカのメジャーリーグベースボールでは
  • トレード回数、多くありませんか?
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 今週の東京は暖かい気候で、 今の季節は本当に過ごしやすいですね。 気
  • チャンスはいつでもある
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 あなたはトレードで勝率を気にしていますか? よく勝率を気にしすぎるあま


2 thoughts on “エントリーボタンを押す前に…

  1. nakamura

    始めまして。 ニコラスさんのブログを拝見して今まさに私が同じような体験をしております。 メンタルや手法などまだ経験が浅い中でなかなか勝てない状況でおりました。 マーケットの厳しさを痛感しております。でもコツコツと階段を上がるように勝てるトレーダーになりたいです。 ドル円が下落していますのでデモトレードをやりながら少し様子をみています。 これからもブログをみて勉強させていただきます。よろしくお願いいたします。

    返信
    1. 事務局事務局

      nakamuraさん
      コメントありがとうございます。
      いいですね。
      初めのうちはデモトレードで練習しましょう。
      これからも宜しくお願い致します。

      返信

コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.