小次郎講師のブログ

ホッとしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:小次郎講師
自宅のデスクから

 
安定投資家を育てる

 
というのが私の目標なのですが、

 
最近、投資の学校で、
私の講義を受けた生徒さんから、

 
・成果が上がってきている

 
というご報告をいただきました。

 
大変な成果を上げていらっしゃる方もおられまして、
とてもうれしかったのですが、

 
どうやら大きな損失を出した方がいらっしゃらないようで、
その点について嬉しいと言いますか
ほっとしています。

 
人間は不思議なもので、
少しでも利益があると思えば、
簡単に受け入れることができます。

 
反対に少しでも
損なことがあるかもしれないと思うと、、
途端に決断力が鈍り、
行動することをやめてしまいます。

 
例えば、
値上がりした株を売ることは、
「もっと上がるかもしれないな」という気持ちが
あっても、利益を確定するのですから、
それほど抵抗なくできるでしょう。

 
ところが、
値下がりした株を売るとなると、
損をしたくないという気持ちから、
大きな抵抗があるはずです。

 
「もう少ししたら価格が戻るかもしれない…」
「せめて、買った値段まで戻らないかな…」

 
という気持ちになってしまうからです。

 
つまり損切りをすることは
人間の心理的に、そもそも難しいものなのです、

 
ですが、
そのままですと損切りできずに
株式投資では「塩漬け株」を作ってしまいます。

 
損切りができずに、
下がったら塩漬けにしてしまう
ということを繰り返していると、、、

 
最後にはすべての資産が塩漬け株になってしまい、
手元で動かせる資金がなくなり、
身動きが取れなくなってしまいます。

 
投資では、自分の思惑が外れて
価格が逆方向に行ってしまったら、
一度損切をすることが大切です。

 
もともと心理的に難しいのですから、
あらかじめルールを定めで、たんたんと損切を実行する
ということです。

 
小次郎講師

 
 

小次郎講師
 
 
<編集部のおすすめ>

乱降下する相場の動きに右往左往すると、
思わぬ損失を出してしまいます。

荒れ狂う相場で生き残るためには、
万全の備えが必要です。

資金効率を上げて利益を最大化させながら、
安定して稼ぐ術を身に付けるのが
小次郎講師流『資金管理マスタープログラム』

こちらから詳細を確認してください。

こちらをクリックしてください

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

https://toushi-gp.jp/line

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. AKI2 より:

    そりゃあ儲かってる時は頭も冴えますからね!?本当に儲けられる方法を教えてもらえるトレーダーさんは少ないのがユーザーの感触です。ご参考までに!

    1. 小次郎 講師 より:

      コメントありがとうございます。

      皆さんが利益を出せるように、
      しっかりとお伝えできるように、頑張りますので
      引き続きよろしくお願いします。

コメントを残す

*

CAPTCHA