トレードを覚えるために必要なこと その3

From:平野朋之
横浜のオフィスより、、、

 
おはようございます。

 
前回はロウソク足とか、、、
レバレッジとか、、、
エントリーとか、、、

 
超基本的なお話をさせていただき、
今回は移動平均線ということで、
お話させて頂きます。

 
そもそも移動平均線とは・・・

 
基本終値ベースなのですが、
5日移動平均線なら、過去5日分の終値を足して
5で割ったものになります。

 
もっと噛み砕くと、
まず、移動平均線はロウソク足と
同時に表示されるものなんです。

 
ロウソク足が価格のパワーを表すもの、
移動平均線は過去の終値を平均して、折れ線グラフ化したものです。

 
ずばり、
“トレンドを読むときにすごく活躍する”
線なんですね。

 
多くの投資家は
この移動平均線にいろんな
趣向を凝らして(カスタマイズして)
各々利益を出しているのです。

 
一般論として、
暗記しておいてもよいかと思われますが、

 
日足チャート
5日、25日、75日の移動平均線

 
週足チャート
13週、26週、52週の移動平均線

 
月足チャート
12ヵ月、24ヵ月、60ヵ月の移動平均線

 
がよく使われますので覚えておくとよいです。

 
単純な見方を話すと、
右肩あがりになっていたら、
上昇トレンドだなーと、

 
下に向かって伸びていたら
下降トレンドだなーと
見るのが普通ですよね。

 
最初に移動平均線はロウソク足と一緒に
表示することがあると言いましたが、
なぜだと思いますか???

 
・・・・・

 
ここにも色んな分析、テクニックの要素があります。

 
これは興味がある方は是非
自主的に学んで頂きたいのですが、

 
例えば、
ロウソク足が5日移動平均線の上にいたら、、、
過去5日の平均価格よりも、
その日の終値の方が高いんです。

 
つまり、過去5日に「買い」エントリーした投資家は
利益でていますね。

 
逆に、ロウソク足が移動平均線の下にいたら、、、

 
という形で、

 
ロウソク足と移動平均線
このたった2つの目印があるだけで
色んなことが分析できるわけですね。

 
最後に有名なゴールデンクロスとデットクロスについて
お話すると、2つともいわゆる

 
「サイン」

 
なんです。

 
買ったほうがいい!サイン
売ったほうがいい!サイン

 
です。

 
短期の移動平均線が長期の移動平均線を
抜いた時が、ずばり買いサインです。

 
逆に短期の移動平均線が長期の移動平均線を
下に抜いてしまったら、売りのサインです。

 
このクロスの分析や考えかたは、
もっと説明できればしたいのですが、
ブログだとなかなか上手に伝わらないものですので、
気になる方は、是非検索してみてください。

 
初心者の方がチャート分析する際、
まずゴールデンクロス、デットクロスを序盤で
覚えると思いますが、

 
せっかくここまで読んで頂いておりますので、
1つ今回一、大事なことを伝えます。

 
私はチャート分析とか、新しいトレード手法の検証などを
よくするのですが、

 
結論として、
私の検証上から説明するとマイナスになることが
実は非常に多いです。

 
一般論では最初に伝えたように、
買いや売りのサインと本などで記されていますが、

 
これだけを見て勝てる程
トレードは単純な世界ではございません。

 
チャート分析というものは、
単純なゴールデンクロス、デットクロスだけではなく、
色んな角度からトレンドを
読み取ることができるのです。

 
このブログを読んでくださっている方には
安易にクロスしたからといって
エントリーしてしまい、
無駄な損失を増やさないで頂きたいです。

 
クロスの説明しておきながら、
実は検証上マイナスだと、簡単な世界ではない
とお伝えしてしまいましたが、

 
とはいえど、初心者の方でも
正しく勉強、練習すれば結果がついてくるのが
トレードなので、焦って資金を使わず
着実に知識を身に付けてくださいね。

 
FXはデモトレードできるので、実践練習もお忘れなく!

 
それではよい週末を!

 
―平野 朋之

<編集部のおすすめ>
 
 
1日数分間だけチャートをチェックし、
予約注文を出しておき、注文から決済までを仕組み化し、
コツコツ儲かるFX投資法の秘密とは…?

 
テクニカル分析の権威として
多くの一般投資家から支持されている
平野朋之先生が、
 
 
1日たった10分で堅実に利益を積み重ねる
新しい副収入源の作り方を教える
ビデオ講座を公開しました。
 
しかも今なら、
このビデオ講座を無料でご覧いただけます。
「71.4%…FXの神業」
 
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

最近の投稿

  • メンタルチェック
    From:平野朋之 自宅デスクより、、、 おはようございます。 平野朋之です。 本日は、 トレードをする上で大切な メンタル面につい
  • 心得て頂きたいこと
    From:平野朋之 自宅デスクより、、、 おはようございます。 平野朋之です。 本日は、 今後みなさんが歩む トレード人生において、
  • ポイントを抑えて分析すること
    From:平野朋之 自宅デスクより、、、 おはようございます。 平野朋之です。 本日は、 避けるべきポイントを抑え、 負け組トレーダーの


2 thoughts on “トレードを覚えるために必要なこと その3

  1. 村田 孝吉

    今日は、貴重な情報を公開下さり有難うございます。
    そんなに甘くはないを知らずに投資、500万位が塩漬けになっています。これを信用で少しでも取り戻したいと考えています。売りでの投資の極意、見方がありましたらお教え願いたく宜しくお願いします。

    返信
    1. 平野朋之 投稿作成者

      お世話になります。
      売りも買いも相場自体が上下しますので、売りだけの極意と言うものはありませんが、
      最近は戻り待って売るよりも安値更新を狙う様な考えの方が有効かと思います。
      投資の学校さんからも幾つか手法を解説したコースはありますので、そこでじっくり
      勉強をすることも1つかと思います。

      よろしくお願い致します。

      返信

コメントを残す



CAPTCHA



規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.