矢口新のブログ

やめるな、前を向け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 矢口新

自宅のトレーディングルームより……

サッカーワールドカップの日本対ベルギーの
試合はご覧になりましたか?

日本代表初のベスト8進出は
今回はかないませんでしたが、
近い未来にかなうかもしれない夢には加わったはずです。

選手たちには、
胸を張って日本に戻ってきてほしいと思います。

さて、
今回の日本代表のように、
最初に目標に掲げていたことが叶えられない、
という状況は、誰の人生にでもあると思います。

そういう方のために、
勇気がでる話をさせてください。

日本経済新聞社が発行している
ビジネス誌「日経ビジネス」のオンライン版に、
航空機の設計を手掛ける有限会社オリンポス代表取締役の
四戸哲さんのインタビューが掲載されていました。

三菱航空機が開発した旅客機のMRJをめぐるインタビューでしたが、
その中の印象的な言葉を紹介いたします。

ーそうです。
『失敗したね、じゃ、おしまいだ』だと、
後につながらない。-

この記事をお読みの方の中にも
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
MRJの開発はうまくいっていないのも事実です。

三菱航空機は2018年3月期決算で
1100憶円の債務超過に陥ったことが、
6月29日付の官報に掲載された
同社の決算公告で明らかになりました。

3月期の純損失は589憶円、
累積損失額は2100憶円にも達しています。

それでも、開発にあたっている方々は、
先ほどの四戸氏のインタビューのように、
「失敗したね、じゃ、おしまいだ」とあっさりやめてしまうのではなく、
「形になるまでやってみよう」という気持ちで日々努力されているのでしょう。

もちろん、旅客機の開発のように、
莫大な資金とたくさんの人が携わるプロジェクトだと、
あっさりやめるわけにはいかない場合も多いです。

しかし、
あっさりやめては何も残らないのは、
投資にもあてはまります。

特に、
知識もノウハウもない状態の初心者の方が、
一度失敗したからと言ってあっさりやめてしまっては、
何も残りません。

知識やノウハウを身に付けてから再度チャレンジしたら、
成功することだって十分にありうると思います。

もっとも、
その人自身に「続けたい」という気持ちがあるからこそ、
再チャレンジする価値はあるのでしょう。

投資に関しては、
「相場が好き」と思い続けてもらえてこそ、
「まだ頑張ってみよう」と思ってもらえるはずです。

だからこそ、
私は知識やノウハウだけでなく、
相場の魅力を伝えることも、
自分の大事な役割と考えています。

サッカー日本代表が誰よりもサッカーを
愛している人たちの集まりであるように、

先ほどのMRJの開発に携わる方々が、
誰よりも航空機を愛している人たちの集まりであるように、

私も含め、相場に関わり続けている人たちは、
相場を愛している人の集まりであるはずですから。

<編集部のおすすめ>

東京市場、ニューヨーク、ロンドン市場で、
プロのディーラーとして活躍し、

行き着いた答え。

価格の動きを解明した、
前代未聞のロジックがここに
あります。

相場の表と裏を知り尽くす
投資の達人 矢口新先生の、

『トレード理論の秘密』

こちらからご覧ください

 
◇◆◇投資の学校・LINE@登録募集中!◇◆◇

LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA