小次郎講師のブログ

注文の出し方その3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

米中首脳会談、
イギリスのEU離脱……
相場の先行きが案じられるニュースが、
毎日のように飛び込んできます。

常々お話しておりますが、
こうなると予想はほどんと役に立ちません。

皆様には地道に勉強を積み重ねていただき、
冷静な判断をしていただきたく思います。

ところで、
先日から数回に分けて、
注文の出し方についてお話してきました。

本日は、株の条件付き注文について、
お話させてください。

株の条件付き注文とは

そもそも、株の条件付き注文とは何かから、
お話させてください。
一言でまとめると、指値注文でも、成行注文でも、
注文をする際に条件を指定した上で注文することです。

メリットとしては、自分の希望した条件で取引が行えることです。
しかし、ある程度証券会社のトレードツールに慣れていないと、
実際にやってみるのは難しいかもしれません。
初心者がいきなり始めるのはハードルが高いのが、条件付き注文の欠点でしょう。

ちなみに、条件付き注文は、成行注文が前提になっているか、
指値注文が前提になっているかで、使える方法が若干異なります。
これからそれぞれの方法について、ご紹介しましょう。

成行注文で使える条件付き注文

最初に、成行注文で使える条件付き注文を紹介します。

寄成(よりなり)
寄付(朝一の取引)でのみ出す成行注文のこと。
寄付で約定しなかったものはキャンセルされる。
引成(ひけなり)
前引け・大引けでのみ出す成行注文のこと。
そこで成立しなかったものはキャンセルされる。
IOC(アイオーシー)
immediate or cancelの略。
文字通り、すぐに成立しない場合はキャンセルされる。

指値注文で使える条件付き注文

一方、指値注文の場合に使えるのは、以下の通りです。

寄指(よりさし)
寄付(朝一の取引)でのみ出す指値注文のこと。
寄付で約定しなかったものはキャンセルされる。
不成(ふなり)
大引けまで指値注文で出し、そこで成立しなかったら、大引けで成行注文に
変更する方法。
引指(ひけさし)
前引け・大引けでのみ出す指値注文のこと。
そこで成立しなかったものはキャンセルされる。
IOC(アイオーシー)
immediate or cancelの略。
文字通り、すぐに成立しない場合はキャンセルされる。

<編集部のおすすめ>

投資に掛ける時間がないあなたへ

毎月ここにいるだけ、で
あなたは小次郎講師の最もタイムリーな
相場攻略法を手に入れることができます。

いるだけ、で優位性がある最高の環境にご招待します。

小次郎講師が読み取った相場の変化を
タイムリーに受け取りたい方はコチラから

こちらからどうぞ
 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA