水上紀行のブログ

水上流:大相場を取りに行く心構え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 水上紀行

相場が大きく動き出すタイミングを待つことは、
正直なかなかしんどいものがあります。

なぜなら、そのタイミングを逃してしまうのではないかという
恐怖に近い不安にどうしてもかられるからです。

しかし、本当のビッグウェーブが来る前には、
その時が来たと思わず相場に引き込まれてしまいそうな
思わせぶりな動きが続くのがつきものです。

マーケット全体としても相場観はブル(強気)、ベア(弱気)に分かれはしますが、
相場が動き出す予感に、
思わせぶりなマーケットに飛び込んでしまうマーケット参加者は多いと考えておくべきかと思います。

その結果、実際にはそのタイミングが来ておらず、
売れば上がる、買えば下がるで、大した値幅でもないのに、
結構体力を消耗してしまうことがよくあります。

したがい、ビッグウェーブ(大きな波)であればあるほど、
多少波に乗り遅れても良いと思うぐらいに、
泰然自若として待つことが大事
だと思います。

気持ち的には、「この勝負逃しては、後がない」と
自ら自分にプレッシャーを与えるのではなく、
「相場は、これ一回限りではない」と、気持ちをかろやかにさせておくことが大切です。

大きな相場であればあるほど、
遅れて入っても、遅くはありません。

むしろ、逸る気持ちから相場に飛び込んでしまいそうな自分自身を自らが
どこまでコントロールできるかが勝負どころで、
それによって勝敗は決まってくると心得ておくべきではないかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12万人以上が学んだ
投資の英知を無料で体験できます



僕が運営している投資の学校とは、2008年に「世界水準の投資教育と最高の学びを提供する」というビジョンの元、大学受験の予備校のようなスタイルで一流の投資家から直接、彼らの実践方法を学べる学校として創業しました。

結果として2021年現在では累計13万人以上の方に講座を体験していただき、
大変多くの勝ち組投資家が誕生しています。

ここに、日本トップクラス…
いえ、世界でも有数の「投資の教養」があることは
手前味噌ながら自信があります。

僕自身も、これまで投資の学校を運営してきた中で、一流の投資家から大変多くの教養を学びました。

そこで投資の学校代表として一番間近で一流の投資家の先生方から学んだ投資の教養を、1人でも多くの個人投資家に届けるためYoutubeで動画を投稿しています。



例えば下記のような動画をご覧いただけます。

・元金10万円スタートでも「億越え」は可能!?お金が驚くほど増える「投資の真の魅力」を教えます!

・【利益率がUPする?】投資の取引記録の付け方とツールのプレゼント

・【稼げる投資の時間帯】一日中パソコンに張り付かなくていいFX投資の時間割!副業FXや株式投資のスキマ時間の効率的な時間帯選びとは!

・【完全版】日本株の個別銘柄で、これから上昇する銘柄を見つける方法

・【永久保存版】初心者が投資で儲かるために覚えておくべき「トレンド」を利益にするための注意点、鉄則とは。

どれも10分ほどで学べる内容になりますので、通勤時間や寝る前のちょっとした時間にご覧ください。

Youtubeで見る(無料)

コメント

  1. 安太郎 より:

    大相場をとれるマインドは、努力によって得られるのでしょうか。凡人は努力によって体力を消耗し、ますます資金を溶かし、天才は努力せずして大金を手にするのでしょうか。

コメントを残す

*

CAPTCHA