水上紀行のブログ

難しい相場を生き抜く方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 水上紀行

トレーディングがうまく行かない時があります。

相場がむずかしいとか、相場を見る時間が十分にないとか、
理由を上げれば、いろいろあると思います。

しかし、同じような環境でも、儲けている人がいることも事実です。

つまり、外部要因を理由としていくらあげつらっても、
実は本当の理由は、自分自身の内にあると見るべきではないかと、個人的には思っています。

たとえば、今までのトレーディングスタイルが今の相場つきに合っていないということもあるでしょうし、
扱っている通貨ペアとの相性が合っていなかったりすることもあるのではないかと思います。

私が実際に自分自身の相場の見方と相場の実態が合っていないかを知るための目安として、
日頃から気に掛けていることがあります。

それは、3回連続して負けたとしたら、それは重要なサインだと思っていることです。

3回も、しかも連続して負けたこと自体、
自分自身の相場の見方と相場の実態が食い違っている、

つまり自分の相場観が間違っていることを示し、
またその間違いがまだ修正されていないことを示していると見ています。

そうした時は、その事実を素直に受け入れ、
自分の相場観の建て直しをすることにしています。

それは、今までの自分自身を全否定することなりますので、
決して簡単なことではありませんが、それでもこの踏ん切りをつけないことには、相場には勝てないと考えています。

執着や未練を振り払うことが、
相場で生き抜くためには必要なことだと思っています。

尚、3回連続して負けるというのが私の目安ですが、
これにこだわらず、ご自身の目安を決めてみることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12万人以上が学んだ
投資の英知を無料で体験できます



僕が運営している投資の学校とは、2008年に「世界水準の投資教育と最高の学びを提供する」というビジョンの元、大学受験の予備校のようなスタイルで一流の投資家から直接、彼らの実践方法を学べる学校として創業しました。

結果として2021年現在では累計13万人以上の方に講座を体験していただき、
大変多くの勝ち組投資家が誕生しています。

ここに、日本トップクラス…
いえ、世界でも有数の「投資の教養」があることは
手前味噌ながら自信があります。

僕自身も、これまで投資の学校を運営してきた中で、一流の投資家から大変多くの教養を学びました。

そこで投資の学校代表として一番間近で一流の投資家の先生方から学んだ投資の教養を、1人でも多くの個人投資家に届けるためYoutubeで動画を投稿しています。



例えば下記のような動画をご覧いただけます。

・元金10万円スタートでも「億越え」は可能!?お金が驚くほど増える「投資の真の魅力」を教えます!

・【利益率がUPする?】投資の取引記録の付け方とツールのプレゼント

・【稼げる投資の時間帯】一日中パソコンに張り付かなくていいFX投資の時間割!副業FXや株式投資のスキマ時間の効率的な時間帯選びとは!

・【完全版】日本株の個別銘柄で、これから上昇する銘柄を見つける方法

・【永久保存版】初心者が投資で儲かるために覚えておくべき「トレンド」を利益にするための注意点、鉄則とは。

どれも10分ほどで学べる内容になりますので、通勤時間や寝る前のちょっとした時間にご覧ください。

Youtubeで見る(無料)

コメントを残す

*

CAPTCHA