もってぃのブログ

大衆が目をつけ始めたら手を出さないこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:もってぃ
新宿のオフィスから

どうも!こんにちは!
投資の学校スタッフのもってぃです。

久々の連休ではありますが、
皆様はどうお過ごしでしょうか( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

このお盆休みの期間にも市場はよく動いておりまして、

トルコリラの下落も話題ですし、
ドル円やポンド円などもボラティリティが高く、チャンスと言えばチャンスですが、

SNSを見ていると、損をしている方が多い印象を受けます。

チャンスと言えど、トルコリラで一発逆転を狙っている人などは
トレードが「ギャンブル化」してしまっている可能性があるので、

この機会に見直してみてください。

ちなみに今回の記事は、
最近読んだ他の方の記事を見て内容を思い出しながら
私自身の戒めだったり、アウトプットとしても、
参考にさせていただいて書きました(∩´∀`)∩

その記事は見失ってしまいましたが・・・泣

 

多くの人が目をつけているものはある意味「罠」

話題になっているトルコリラに関しては、
高スワップが魅力で買っていた人が多かったようで
実際に儲かっている人もいたのだと思いますが、

今回の下落で痛手を負った人も結構いるみたいです。

私自身も、リップル(XRP)を保有していますが、
20円台まで下落していて、赤字状態ではあります(;・∀・)

ただ、現物なので今のところ保有を続けますが、
トルコリラを買っていた人たちの大半は
レバレッジを掛けて保有していたのだと思います。

なので、真相は定かではありませんが、
何千万単位で損失を出している人もチラホラ見かけました。

 
やはり、大衆が目を付け始めたときは、
撤退すべき時であり、手を出すべきではない。

というのが、リアルタイムで学ぶことができた良い例であると思います。

過去にスイスフランの暴落も私はリアルタイムで見ましたが、
あの時に私は、「もしかしたら大きく戻るんじゃないか」と期待をして、
ギャンブルトレードをした結果、資金を溶かしたことがありましたw

今考えれば単純に愚かな行為なのですが、
当時は初心者だったこともあり、そのようなトレードをしてしまいました(。´・ω・)

そして、今、
というより、ここ数日、
おそらくトルコリラ円などのショートやロングで大きな利幅を
狙っている人が少なくないのでは!?

なんて思っています。

ただ、ブログを書いている現時点では、
FX業者からの規制ニュースなどもあり、手を出そうとする人は減っている
かもしれませんが、

まず考え方として、
「わからないものに手を出す」のはやめるのが賢明です。

自分のルール外、知識外の範囲で、
「今から手を出しても間に合うかな!?」
「今から買ったら儲かるのでは!?」
とか

そういう投資の仕方は、運よく儲かる可能性もありますが、
ほとんどが大損パターンですし、手を出すタイミングや利確のタイミング、損切りのタイミングを
他人に求めている時点で、結構アウトです。

相場の世界に「美味しい話」などないですし、
みんなが儲かる相場は正直言って、ないと私は考えています。
仮想通貨であっても、株であっても、FXであっても。

みんなが儲かると思い込んで仕込んだ方向とは
逆に動くように相場は動かされることなんていくらでもあるのです。

一般投資家が「美味しい話」に食いつき始めたころには、
とっくに美味しい話ではなくなっているという認識が重要です。

先日のトルコリラ円などは、15円台から短時間で17円台に上昇していて、
短期トレードで儲かった人もいるかもしれませんが、
そういうトレードしている人は、今は儲かっても、
次は大きくやられて±0かマイナスになる可能性が高いかもしれないです。

運も重要な要素の一つではあるので、
そのまま堅実なトレードに移行できれば御の字ですが・・・(;・∀・)

何にしても、自分の頭で考え、「自分が検証して裏打ちされた根拠」があったり、
「なくなっても大丈夫な資金」であれば、実際はどんなトレードしても良いと思うのだけれど、

そうではなく、
「雰囲気」「周りの声」「なんとなく」
自分の大事な資金を突っ込むのは愚かな行為だと私は考えています(; ・`д・´)

スキャルピングなどの短期トレードであっても、
根拠が崩れたときには、潔く損切りすることが重要ですし、
そこが守れなくなると一気に資金は減っていきます。

 

とにかくチャートを

とにかくチャートを見ましょう。
細かい知識をつけようとしなくても良いので。

ただし、わからないなりでも良いので考えてみましょう。
「なぜ上がっているのか」「そこで止まるのか」「一気に動くのか」等々

あと、過去の過熱したときの相場と、
そのときの状況をネットで調べるなりして、
振り返ってみましょう。

美味しい相場には罠があります。
そして、大衆は周りの状況に流される傾向があるので、
そこをうまく利用されてやられることが多かったり・・・

 
<編集部からのおすすめ>

投資で怖い思いをしないためには、
勉強はとても大事です。

そこで大事なのが、
「誰から学ぶか」ということ。

「第一線で活躍している、プロの話をセミナーで聞いてみる」
のも、選択肢の一つに加えてみませんか?

限定50名様のセミナーですが、
まだ少しだけ空きがあるみたいです。

詳細はこちらからどうぞ

メールだと見逃してしまいがちな大切なお知らせも、
LINE@なら見逃しにくくなります。

投資の学校公式LINE@なら、
あなたのスマートフォンに、
投資の学校からのとっておきの話が届きますので、

「あ、あの講座見逃してた……」
なんて心配からは解放されるはずです。

ご登録はこちらからどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 門屋和雄 より:

    素数進法を開発致しました。

    1. もってぃー投資の学校 より:

      門屋和雄様

      お世話になります。

      素数進法は初耳ですが、何でしょうか?m(__)m

  2. より:

    いにしえからのことわざ「人の来ぬ道に幸あり花の山」ってのと近しい感覚でしょうか(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
    まだ、みんなが見向きのしない段階で「イケル」金の卵見分ける野生の勘と嗅覚を養うために経験値を積まねばw
    私も、大々的にお金をかけた宣伝をしている物事は胴元がどう利益を取る構造になっているのか考えてしまいます。
    win-winなら乗ってもいいですが、どう見ても利益にならんだろうというものには用心します。(ㆀ˘・з・˘)

    1. もってぃー投資の学校 より:

      繦様

      「人の来ぬ道に幸あり花の山」
      そんな感じかもです!笑

      経験値と度胸とセンス・・・
      センスと経験値は積めるけど、度胸って大事ですわ(;・∀・)

      用心しましょ(‘◇’)ゞ

コメントを残す

*

CAPTCHA