投資をするのは、誰のため?

From 小次郎講師

自宅の書斎より……

おはようございます。
小次郎講師です。

今日から10月になりました。
今年もあと3か月ですが、
体調を崩さずはりきっていきましょう。

私は9月まで投資の学校さんで手掛けていた
プロジェクトが終わりましたが、
次のプロジェクトに向けて準備をしています。

しばらくゆっくり……というのは、
私には(今のところ)無縁みたいです。

でも、「品格ある投資家」を育てる、
という目的があるので、それに向けて進み続けようと思います。

そこで今回は初心に帰り、
「投資をするのは、誰のため?」というテーマについて、
私なりの考え方を述べさせてください。

そもそも、投資とギャンブルの違いって?

私はこういう仕事をしているため、

「家族に”投資なんてギャンブルみたいだから、やめなさい”と言われた」

という相談をよく受けます。

しかし、投資とギャンブルは全く違うものです。

そもそも、ギャンブルは遊興行為=遊びです。
必ずやらなくてはいけない、ってものでもありません。

一方投資は「企業にお金を出し、事業の拡大に使ってもらう」ことを前提とした経済行為です。
人や世の役に立つのが前提になっています。

そうなると、株式投資家の役割は、

  • 企業に資本を提供する
  • 株主として企業に提案できる
  • 適正な価格を形成する
  • 価格の平準化に寄与する
  • 市場の流動性を守る

など、非常に多岐にわたることになります。

やみくもにやってほしくない理由

そして、私が投資教育において、とても大事にしている考え方がもう一つあります。
それは、投資に取り組む姿勢です。
「投資をすればお金がもうかるから」という安直な理由でやってほしくはありません。

確かに、お金を増やすのはとても大事なことです。
しかし、もっと大事なのは、増やしたお金をどう使うかだと思います。

私自身、投資教育業界に携わって長いのですが、投資で手にしたお金の使い方がまずかったせいで、
お金よりも大切なものを失ってしまう人をたくさん見てきました。

「悪銭身につかず」という言葉がありますが、まさにその通りかもしれません。

まずは、なんのためにお金を増やすのか、考えましょう。
そして、必要以上に増えた場合は、「そのお金をどう社会に還元するか」を考えてみてください。

<編集部のおすすめ>

  • 雑誌
  • 新聞
  • インターネット
  • チャート

……いろいろな情報を見比べるのはいいのですが、
忙しいと全部見るのも一苦労です。

優先順位をつけるためには、
「プロはに何に注目しているのか」
知るところから始めましょう。

月1回、プロが自ら
あなたに分かりやすく「今、注目すべきこと」をお届けします。

こちらからどうぞ

投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!

ご登録はこちらから

最近の投稿

  • パニックになってはいけない
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 桜も咲きだしまして、陽気も良くなってきましたね。
  • 新型肺炎は最大のチャンスを含んでいるかもしれません
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 以前、 ブログで新型ウィルスについてお書きしましたが、
  • 曲がり屋に向かえ!
    From:小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 タイトルにも書きましたが 今日は私の座右の銘につい


コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.