株主優待はありかなしか。

From 小次郎講師

出張先のホテルより……

おはようございます。
小次郎講師です。

ご存知の方もいらっしゃるはずですが、
私は仕事柄、地方出張も多いです。

日帰りが難しい場合は、
ホテルに泊まることもありますが、
乾燥対策には気を付けています。

しゃべる仕事なうえに、
体調を崩すと代わりが難しい仕事でもあるので、
気を付けないといけませんね。

さて、私は投資の学校さんに限らず、
様々な企業のセミナーにも、
講師として登壇しております。

扱うテーマは様々ですが、
「本当は投資をする人に知っておいてもらいたいけど、
なかなか難しいテーマ」の一つが株主優待です。

株主優待の基本をおさらい

ご存知の方も多いかもしれませんが、
株主優待とは、

「株を保有しているお礼として、
企業が提供するサービス、商品を提供すること」

です。

様々な雑誌やWebサイトで、
「株主優待を狙うならこの銘柄」という
記事が紹介されたりしているので、
投資に興味がある方ならおなじみでしょう。

株主優待はありかなしか?

ここからは私の意見としてお読みいただきたいのですが、
私自身は株主優待はあまり好きではありません。
ありかなしか、で言えば、なしです。

砕けた言い方をすると、
「おまけを目当てにお菓子を買うようなもの」
だからです。

より詳しく理由を説明しましょう。

まず、日本人は「小さくコンスタントに儲けられる」ものが好きな傾向があります。
そうなると、株式を保有しているだけで、
定期的に何かがもらえる株主優待を魅力に思う人は多いのかもしれません。
しかし、投資の効率という意味では、これはあまりすぐれているとはいえないでしょう。

そして、残念なことに、株主優待を充実させている企業の中には、
業績や財務体質があまり振るわない会社も混じっています。
振るわないからこそ、おまけ=株主優待を充実させて
、少しでも多くの人に株を買ってもらいたいという事情もあり得るのです。

投資とは、本来は「その企業がやっていることに賛同し、
株を買う形で資金を出すことで、応援する」という側面も含んでいるでしょう。
しかし、株主優待目当てで銘柄を決めてしまうと、
その意味が損なわれてしまうおそれもあります。

「投資は何のためにあるのか」を考えて、
ご自身で納得のいく判断をしてほしい、というのが私の気持ちです。

<編集部のおすすめ>
株主優待が実はおすすめできないー
そんな目からうろこが落ちる
小次郎講師の「とっておきの投資の知恵」はまだまだあります。
せっかくだから、直接、小次郎講師から学んでみませんか?

こちらからどうぞ

 
<公式Twitterはじめました!>
最新の情報や相場の格言を
毎日つぶやいています。
フォローよろしくお願いします!

今すぐフォローする

 
<投資の学校・LINE@登録募集中!>
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから

LINE@の詳細をチェックする

最近の投稿

  • チャートで変化を感じ取りましょう
    From 小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 私は投資をする上で、世界の投資市場が今どのような状況な
  • 【ビデオ】月に1度のエンタメ番組(ノーカット版)
    From:小次郎講師 オフィスのデスクより、、、 おはようございます。 小次郎講師です。 このブログをお読みのほとんどの方は ご存知か
  • 僕のライフワーク
    From 小次郎講師 自宅の書斎より…… おはようございます。 小次郎講師です。 新時代「令和」が始まってから 早1ヶ月が経ちまし


コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.