平野朋之のブログ

売買前のチェックすべき点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:平野朋之
自宅デスクより、、、
 
おはようございます。
平野朋之です。
 

19日の
東京外国為替市場の
ドルの対円相場は、
1ドル=109円半ばで推移していましたね。

背景に、
世界経済の影響がありつつも
大きな変動などは
無かった様です。

午後5時頃は109円57~57銭と
ドル高・円安でした。

 
18日の海外市場では
米長期金利が1.9%台に乗せるなど
欧米の金利上昇を受け
特にドル円に動きがあった様です。

また、
トランプ大統領の
弾劾訴追があった様で
109円50銭台後半でした。

 
この時期は、
クリスマス休暇や年末に向けて
取引が薄くなる傾向にありますね。

世界経済なども、
「大きな材料がなく、値動きに乏しい」
展開が見込まれます。

 
何より、トレードをする
市場参加者は、みなさんお忙しくされていて
年末年始は減りますね。

何か少しでも
世界経済に動きがあると
相場が乱高下してしまう
可能性も、大いにあります。

 
19日の相場や
年末年始の傾向について
お伝えしましたが

 
本日は、
トレードする上で、大切な
「売買前のチェックすべき点」
についてお伝えします。

トレードをする準備が、人それぞれ
あるかと思いますが、
主に、メンタルチェックをすることが
非常に大切です。

 
また、この後お伝えする
チェックすべき点を
少しでも守れない時は
その日の売買を見送りましょう。

まずは、
経済指標を確認し
決められた手法でのエントリーか。

しっかりと確認しましょう。

状況にもよりけりですが
メンタルによって、まったく手法を度外視した
トレードを行ってしまっては、
思わぬ損失を招く可能性があります。

 
その次に、
リベンジ売買になっていないか。

これは、特にメンタル面で
大切かと思います。

トレードで損失が出た
その後すぐに、
冷静にならず、リベンジをしてしまうことです。

 
よって、
同じ間違いをしてしまう可能性もあります。
また感情的になってしまうリスクも
考えられるので、

少しでも心あたりがある方は、
このブログをきっかけに
売買前のチェックに活かして下さい。

 
最後は、
負けても次があることは理解しているか。ということです。

これらをチェックし
今後のトレードにご活用下さい。

 
それでは、
今日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

 
―平野朋之

<編集部のすすめ>

平野先生が4年という歳月を掛けて導き出した、
スマホ1つ、エントリーから決済まで10分で完結する
忙しい日本人投資家のためのFX投資の秘密を無料公開中。

詳細はこちらをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA