大歓迎のブレークアウトは事前に判る!?(K)

浅野敏郎

「投資の学校」浅野敏郎
From 新宿オフィスの編集室より

 
前回のブログJでは、
「ダマシ」のパターンその2として、
押しや戻しが深い後の3波動目は、

押しや戻しによって
1波動目の方向余力を大きく食ってしまうため
直近のピークを越えて3波動目を確定しても
その行先は知れている…という ...

「ビジョン」と「目標」は別物である。

From:矢口新

自宅の書斎より、、、
おはようございます、矢口です。

 

今、あなたは人生における「ビジョン」はお持ちでしょうか?
そして、その「ビジョン」を達成するための「目標」は明確になっているでしょうか?

 

「ビジョン」と「目標」というのは、
同じ意味で考えられがちですが、 ...

過去最大級の株価上昇も、米国市場は上昇転換に至らず

From:戸松信博
自宅デスクより、、、

おはようございます。
戸松信博です。

 

過去最大級の株価上昇も、米国市場は上昇転換に至らず
過去最大上昇で日本株は2カ月ぶりに上昇転換、リート35%の暴騰

 

※※※※※※※※※※※※※
<目次>
(1)グローバル相場見 ...

取引規制の用語について

From 投資の学校事務局
自宅のPCより……。
 
おはようございます。
投資の学校スタッフの岩本です。

 
本日は、
取引規制に関する
用語についてお伝えします。

以前このブログで、
トレンド系や、チャート系
の用語をお伝えしました。

&nbs ...

メンタルチェック

From:平野朋之
自宅デスクより、、、

おはようございます。
平野朋之です。

 
本日は、
トレードをする上で大切な

メンタル面について、
解説致します。

 
なぜ、
メンタル面について
お伝えするのか。

というと、
変動 ...

チャートの表示領域を自由にして「ダマシ」対策(J)

浅野敏郎

「投資の学校」浅野敏郎
From 新宿オフィスの編集室より

 
前回のブログ(I)では、
一つの典型とする波動その①として、
直近高値を三波動目で抜けた場合の
途中計測点となるV計算値をご紹介し、

押しや戻しが浅い場合、
新値がさほど伸びないことがあり、
いわゆる「ダマシ」として扱われる可 ...

なぜ?なぜ?なぜ?と問いかけよう

From:矢口新

自宅の書斎より、、、
おはようございます、矢口です。

 

なぜ? なぜ? なぜ? なぜ? なぜ?

 

このように5回のなぜを一つの事象に対して繰り返す
『なぜなぜ分析』という手法があります。

 

このブログを読んでくださっている皆さまの中には ...

根拠ある行動

From:投資の学校事務局

新宿六丁目のオフィスより……

 
おはようございます。
投資の学校スタッフの野崎です。
 

世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が続いていますね。

メディアでは不安になるニュースが連日報道されていますが、
それに伴い、世界中で新型コロナウイルスに関連するデマ ...

欧米で感染ブレーク、米株指数は2月最終週超える下げ率

From:戸松信博
自宅デスクより、、、

おはようございます。
戸松信博です。

 

欧米で感染ブレーク、米株指数は2月最終週超える下げ率、政策で動揺収まらず
日経平均は週間878円安もTOPIX+1.71%の反発、リート28%の大暴落

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー ...

新型肺炎感染拡大に伴う電話対応休止のお知らせ

電話対応休止のお知らせ

弊社では、
新型コロナウイルスの影響により、
お客様への安定したサービスの
継続的な提供を目的として、

2020年3月24日(火)より当面の間
事務局へのお電話でのお問い合わせ受付を休止致します。

 
電話受付休止期間中も、
メールでのお問い合わせは
引き続き受け付け ...

新型肺炎は最大のチャンスを含んでいるかもしれません

From:小次郎講師
自宅の書斎より……
 
おはようございます。
小次郎講師です。

 
以前、
ブログで新型ウィルスについてお書きしましたが、
ここ最近新たな進展がありまして、

 
少し前までは新型肺炎、コロナウィルスは
チャイナショック程度と考え ...

今週はトレードを様子見しております。

From 投資の学校事務局
自宅のPCより……。

おはようございます。
(*’▽’)投資の学校スタッフの成川です。

コロナウィルスの影響でポジションが取れない日々が続いております。
今週は見に回っております。

【ダウ平均株価】

【日経平均株価】

ダウや日経を見ても安定の下降トレンドですね。
ス ...

心得て頂きたいこと

From:平野朋之
自宅デスクより、、、

おはようございます。
平野朋之です。

 
本日は、
今後みなさんが歩む
トレード人生において、

重要であり、
心得ておきたいこと
についてお伝えします。

 
まず、基本的なことですが、
トレード ...

もしかして「ダマシ」ってこれのこと?(I)

浅野敏郎

「投資の学校」浅野敏郎
From 新宿オフィスの編集デスクより

 
前回のブログHでは、
取り組む価値があるN波動と
取り組む価値がないN波動を比較し、

価値があるのは、
調整の第二波動の押しや戻しが、
第一波動値幅の半値以内であること
を典型として定義し、

その場 ...

相場分析の欠かせない向き合い方とは?

From:矢口新

自宅の書斎より、、、
おはようございます、矢口です。

本日が相場分析に関して
重要なことをお話します。

 

相場を分析する方法の多くは、

チャート分析、手法、売買サインなどの

テクニカルな分析が多く取り上げられています。

そして、その手法の通りに売買を繰り返せば ...

空前絶後の暴落週を経て・・・

From:戸松信博
自宅デスクより、、、

おはようございます。
戸松信博です。

 

空前絶後の暴落週を経て、NYダウは最後の25分で1,370ドル上昇して終了
金融危機以来の下げを体感、指標的にも当時の底と同レベル

 

※※※※※※※※※※※※※
<目次>
(1) ...

資金管理の重要性

From 投資の学校事務局
自宅のPCより……。
 
おはようございます。
投資の学校スタッフの岩本です。
 
本日は、
先週にお伝えした

トレンド系の用語に
関連する用語として

資金管理
関連の用語について
詳しくお伝えします。

&nb ...

どこまでがサルでどこからがヒトか?(H)

浅野敏郎

「投資の学校」浅野敏郎
From 新宿オフィスの編集室より

 
前回のブログGでは、
2点の高値と2点の安値で最小の上げを表現し、

極端に絞り込めば、
第一波動の上げ再開が決まる高値B越えの瞬間しか
エントリーポイントがないことを確認しました。

揉み合い①から、勢いがある上昇④まで ...

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.