安定的に稼ぐためのルールの作り方

From:ニコラス・グールド
都内のトレーディングルームより、、、
 
DSC_0664
 
 
トレードをするのであれば、
当然利益を出して、稼ぎたいわけですが、

 
トレーディングで稼ぐと言っても
マーケットの値動きをコントロールできない以上、

 
どんなに優秀なトレーダーでも
毎回勝つことはできません。

 
勝ちトレードがあれば、
負けトレードもあるのが
トレーディングの本質であって、

 
その勝ち負けの中で
どうやって利益を安定的に積み上げていくかを
トレーダーは考える必要があります。
 

私の経験上、収益力の高いトレーダーに共通していることは
誰もが自分なりのトレードの戦略、ルールを持っている点です。
 

彼らは、すでに安定的に稼げる戦略やルールを持っているので
勝ったり負けたりを繰り返しながらもコツコツと安定的に
利益を積み重ねることができます。

 
では、どうすればあなたも
あなたに合ったトレードの戦略、ルールを
手に入れることができるのか?

 
今日は、一緒に考えてみましょう。…

 
 
一般的に、トレードの戦略やルールを作ろうとする場合、
誰もがエントリーとエグジットのタイミングばかり注目します。
 

しかし残念ながら、
エントリーとエグジットは
トレーディング全体の要素の一部であり、
 

エントリーとエグジットの判断のための
テクニカル的なサインだけを知っていれば稼げるのかというと
そういうわけではありません。

 
トレーディングで収益を上げるためには
総合的な視点から戦略作りを行う必要があります。

 
例えば、極端に言えば、
テクニカル指標はどんなものを使っても勝てる可能性があり
 

移動平均線やボリンジャーバンド、MACD、一目均衡表、ストキャスティクスなど
たくさんのテクニカル指標がありますが、
 

正直に言って、どれを使っても稼げるのですから、
チャート分析に使うのはどれでもいいと考えています。

 
ちなみに私は、トレード中は素早い判断を行いたいので
パラメータを10に設定した、単純移動平均線を1本だけ使います。
 

では、トレード戦略を作る要素が
エントリーとエグジットのタイミングだけではないとすると
他にはどんなことを決めることが必要になるでしょうか?
 

もちろん、ここで決める戦略というのは
「コレ」といった答えが決まっているものではなく
 

トレーダーごとに
戦略作りのための要素は異なってくることは
理解しておいてほしいと思います。

 
私は、これまでの経験から
最低限決めるべき要素としての
私なりの答えを持っていますが
 

あなたはどんなことを
戦略作りに取り入れますか?
 

考えてみてください。
 
 

どうでしょうか?

 
おそらく、次のようなことは
思い浮かんだのではありませんか?

 
・ロスカットの設定方法
・利益確定の設定方法
・経済指標などのニュースのチェック
・トレードする時間軸
・トレードする通貨ペア、銘柄

 
とてもシンプルですが、
これだけでも、十分に戦略として機能はするでしょう。

 
ただ、私がコーチとして指導する時には、
次のようなことを戦略作りとして
トレーダーに決めてもらっています。

 
1.取引する通貨ペア、銘柄
2.トレード方法
3.使用するテクニカル指標とパラメーター設定
4.チェックするチャートの時間軸
5.サポートとレジスタンスの確認
6.経済指標、ニュースなどのチェック
7.直近相場のボラティリティの確認
8.ポジションサイズ
9.ロスカットの基準値

 
あまり多すぎるとストレスになって疲れてしまい
肝心のトレードに集中できなくなりますが、
最低でもこのくらいはトレード前に準備しておくべきだと考えています。
 

もちろん、もっと細かくたくさんの要素を盛り込むことはできますが、
そうすると、「そもそもルールを守れない」という弊害も出てきますので、
初めは、あまり厳しいルールにすることはオススメしていません。
 

用意した戦略、ルールを守ってトレードし、
取引記録を分析して学んだことから、必要だと思うことを
追加していけばいいと思います。
 

そして、トレード結果に応じて、
戦略を調整し、改善することを繰り返していけば、

 
やがてあなたのライフスタイルや性格に合った
トレード戦略、ルールが出来上がり、
 

安定的に稼げる、あなただけのルールを
作り上げることができるでしょう。
 

ぜひ、考え方も含めて
参考にしてみてください。

 
頑張りましょう!
 
 

―ニコラス・グールド

 
<本日のオススメ>

小次郎講師を講師に迎えて、
株式投資家向けの集中セミナーを開催!

安定投資家になるための3大要素、
資金管理、チャート分析、トレードルール作りについて
株式投資の特徴に合わせた方法を解説―

株式投資で安定的に稼ぐための秘訣を
短期間で身に付けたい方におすすめです!

・明確な戦略でトレードできるようになりたい
・なぜ勝てないのか?理由を知りたい
・チャート上で勝ちやすい局面を知りたい
・株式投資で稼ぐスキルを身に付けたい

この中で一つでも当てはまるなら、
こちらをクリックして、セミナーの詳細を
確認しておいてください。

https://fx-school.net/lp/traderule0429/
※今なら、早期申し込み割引実施中です。

 
投資の学校・LINE@登録募集中!
LINE@限定の特別なお知らせを配信予定!
ご登録はこちらから
→ https://toushi-gp.jp/line

最近の投稿

  • プロセスにフォーカス
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 皆さんご存知だと思いますが、 アメリカのメジャーリーグベースボールでは
  • トレード回数、多くありませんか?
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 今週の東京は暖かい気候で、 今の季節は本当に過ごしやすいですね。 気
  • チャンスはいつでもある
    From:ニコラス・グールド 都内のトレーディングルームより、、、 あなたはトレードで勝率を気にしていますか? よく勝率を気にしすぎるあま


コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.