小次郎講師のブログ

トレードと健康の関係って…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:小次郎講師
仙台のカフェより、、、

最近、街を歩く度に
”あること”を強く、強く心配しています。

正直、これから先の日本は
大丈夫なんだろうか?

と心配になっています。

個人トレーダーの方にとっては、
「安定利益」に繋がることかもしれません。

何をこれほどまでに
心配しているかというと….

shisei_man_good

そう「姿勢」

姿勢といっても、

●トレードに向き合う姿勢

ではなく
(確かに大事ですが)

今日お伝えしたいのは、

「身体の姿勢」です。

街で見かけると、
多くの人がこのような姿勢をしています。

shisei_man_bad

あなたも、
街ゆく人達を見てみてください。
姿勢の悪さにすぐに気づくはずです。

セミナーでも個人トレーダーの方を見ると、
猫背の方が多い気もしています。

今はパソコンで仕事をする割合が多いですし、
家に帰ってからでもトレードでパソコンを使うと
猫背になってしまいがち。

猫背だと呼吸も浅くなって、
脳に酸素がいかなくなり、
トレードにおいての思考の判断も鈍ってしまうんです。

だから、
良い姿勢って大事なんです。

そして、他にも姿勢をよくするといいことがありますよ^^

例えば、
セミナーで私がよく聞かれる質問

それは、
「小次郎講師、どうやったらトレードルール守れますか?」

私がお伝えしている
トレードで安定的に利益を上げる秘訣の1つに

「トレードルールの構築」があります。

ただ、せっかくトレードルールの構築をしても、
「トレードルールが守れない」というお声をたくさんいただくんです^^;

そして、私は答えます。

「守ってください><;」

もちろん、

●自分で作ったトレードルールに自信がない
●自分で作ったルールに不安を感じる
●もっと良いトレードルールがあるんじゃないか

こういった色々なことを考え、不安に陥ってしまうんですね。

でも、ルールを無視したり、
コロコロとルールを変えていたら、
トレードルールの検証は出来ないですよね。

だから、トレードにおいて
感情に右往左往していては、
安定して勝つことは正直難しい…

そこで、
健康のためにも、
トレードにおける正しい判断のためにも、
感情の起伏をおさえるためにも、

オススメなのが
「姿勢をよくすること」

時には、

走ってみたり、

ジョギングしてみたり
(ポケモンGOのために私は歩いたりします笑)

体操してみたり

身体を動かすと
悩んでいたことが嘘みたいにスッキリ消えてなくなったりするもの。

人間の全細胞は60兆個あるそうですが、
まずは体の細胞が良い状態であることが、
脳が良く働く前提になるそうです。

脳の役割の一つは
フィードバックをする事だそうですが、

例えば「のどが渇く」というのは、
脳自体が「のどの渇きを訴えている」のではなく、
体の細胞が水分を欲している。

そして
その情報を脳が伝達するのです。

ですから、
細胞の一つ一つを良いコンディションにして、

高いフォーマンスを出せる状態になっている事が、
脳をより効果的に活用するのだそうです。

多くのトレーダーが
「技」だけを追求しがちですが、

「心技体」のバランス
を整えていくのはかがでしょうか^^

身体は「資本」ですし、
病気になっては元も子もないありません。

たまには、
週末をつかって運動するのはいかがでしょうか^^

それでは、
良い週末を^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 赤津 秀矗 より:

    まったく同感です。私はNHK文化センターで10年姿勢の大事さを教えてきました。

    あか

コメントを残す

*

CAPTCHA