平野朋之のブログ

勝ち残れる投資家、負けてしまう投資家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:平野朋之
自宅デスクより、、、

 
おはようございます。
平野朋之です。

 
正直、投資で利益を上げるためには、
これだけ分かれば大丈夫、というものはなく、
最低限の投資の知識は必要ですし、証券会社のプラットフォームや
MT4などのツールの使い方も理解する必要がありますし、
当然、売買手法も勉強しなければなりません。

 
ただ、多くの人は投資で儲けたいと思った時、
高勝率な手法、簡単に勝てる手法、一生使える手法など
自分にとって最高の手法を探し求める傾向にあります。

 
やはり、利益に直結する要素としては
売買手法が重要であるのは当然ですので
その気持ちはよくわかります。

 
それでも、
私は講座の中では必ず、
手法やインジケーターの説明だけではなく、
利益を上げ続けるための「投資」との向き合い方についてもお伝えしています。

 
実は、多くの人は見落としているのですが、
勝ち残る投資家と負けてしまう投資家には、
決定的な違い、特徴があります。

 
これを知っているか、知らないかは
手法を学ぶことと同じか、それ以上に重要であり、
投資で利益を上げ続け、相場で勝ち残るためには必要不可欠な知識です。

そこで今日は、
勝ち残れる投資家、負けてしまう投資家、
それぞれの特徴をお伝えし、正しい投資との向き合い方を
学んでいただきたいと思います。

勝ち残れる投資家とは?

・失敗しても同じ間違えを繰り返さない
・大きな損失を出さない
・ロスカットが早い、負けと認めたら退出が早い
・負け方を心得ている、損を恐れない
・取り戻そうと無理をしない(オーバートレードはしない)
・何故負けたのかの原因が分かっている
・トレード前の準備を怠らない
・その時が来るまで、辛抱できる
・淡々とトレードを続けられる
・強靭なメンタル力が備わっている

 
一方、
負けてしまう投資家の特徴というのは
以下の通りです。

 

負けてしまう投資家とは?

・人のせい、相場のせいにする
・自尊心、プライドが高すぎる
・自分の欠点を知らない
・同じ間違いを何度も繰り返す
・すぐに負けを取り戻そうとする
・行き過ぎたところでもエントリーをしてしまう
・負けを認められず、損を引っ張ってしまう
・飛びついてトレードをしてしまう
・何の手法にも興味が湧いてしまう
・負けつと続けることができない

 
いかがったでしょうか?

 
あなたは、勝ち残れる投資家、負けてしまう投資家、
どちらの特徴が、いくつ自分に当てはまってると感じたでしょうか?

 
この機会に、それぞれの特徴と自分自身の特徴を振り返っていただき、
勝ち残れる投資家としてのマインドを持って、
投資に向き合っていきましょう。

 
それでは、
今日も1日頑張りましょう!
ありがとうございました。

 
―平野朋之

 

<編集部のおすすめ>

テクニカル分析の達人
平野朋之先生の代名詞ともいえる
「平均足改良版」

そしてついに、
沢山のご要望にお応えして
株版の平均足改良版が誕生しました。

詳細はこちらをご覧ください。

今すぐ詳細をチェックする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. しょう より:

    いつも有難うございます。勝ち残れら様に努めたいと思います。

コメントを残す

*

CAPTCHA