勝ち残れる投資家、負けてしまう投資家

From:平野朋之
自宅デスクより、、、

 
おはようございます。
平野朋之です。

 
正直、投資で利益を上げるためには、
これだけ分かれば大丈夫、というものはなく、
最低限の投資の知識は必要ですし、証券会社のプラットフォームや
MT4などのツールの使い方も理解する必要がありますし、
当然、売買手法も勉強しなければなりません。

 
ただ、多くの人は投資で儲けたいと思った時、
高勝率な手法、簡単に勝てる手法、一生使える手法など
自分にとって最高の手法を探し求める傾向にあります。

 
やはり、利益に直結する要素としては
売買手法が重要であるのは当然ですので
その気持ちはよくわかります。

 
それでも、
私は講座の中では必ず、
手法やインジケーターの説明だけではなく、
利益を上げ続けるための「投資」との向き合い方についてもお伝えしています。

 
実は、多くの人は見落としているのですが、
勝ち残る投資家と負けてしまう投資家には、
決定的な違い、特徴があります。

 
これを知っているか、知らないかは
手法を学ぶことと同じか、それ以上に重要であり、
投資で利益を上げ続け、相場で勝ち残るためには必要不可欠な知識です。

そこで今日は、
勝ち残れる投資家、負けてしまう投資家、
それぞれの特徴をお伝えし、正しい投資との向き合い方を
学んでいただきたいと思います。

勝ち残れる投資家とは?

・失敗しても同じ間違えを繰り返さない
・大きな損失を出さない
・ロスカットが早い、負けと認めたら退出が早い
・負け方を心得ている、損を恐れない
・取り戻そうと無理をしない(オーバートレードはしない)
・何故負けたのかの原因が分かっている
・トレード前の準備を怠らない
・その時が来るまで、辛抱できる
・淡々とトレードを続けられる
・強靭なメンタル力が備わっている

 
一方、
負けてしまう投資家の特徴というのは
以下の通りです。

 

負けてしまう投資家とは?

・人のせい、相場のせいにする
・自尊心、プライドが高すぎる
・自分の欠点を知らない
・同じ間違いを何度も繰り返す
・すぐに負けを取り戻そうとする
・行き過ぎたところでもエントリーをしてしまう
・負けを認められず、損を引っ張ってしまう
・飛びついてトレードをしてしまう
・何の手法にも興味が湧いてしまう
・負けつと続けることができない

 
いかがったでしょうか?

 
あなたは、勝ち残れる投資家、負けてしまう投資家、
どちらの特徴が、いくつ自分に当てはまってると感じたでしょうか?

 
この機会に、それぞれの特徴と自分自身の特徴を振り返っていただき、
勝ち残れる投資家としてのマインドを持って、
投資に向き合っていきましょう。

 
それでは、
今日も1日頑張りましょう!
ありがとうございました。

 
―平野朋之

 

<編集部のおすすめ>

テクニカル分析の達人
平野朋之先生の代名詞ともいえる
「平均足改良版」

そしてついに、
沢山のご要望にお応えして
株版の平均足改良版が誕生しました。

詳細はこちらをご覧ください。

今すぐ詳細をチェックする

最近の投稿



コメントを残す




規約(個人情報の取り扱い)に同意して

個人情報の取り扱いに同意して
小次郎講師ブログ 矢口新ブログ 戸松信博ブログ 平野朋之ブログ 浅野敏郎ブログ もってぃブログ 高橋慶行ブログ スタッフブログ
株式会社ファイナンシャルインテリジェンス
【ご注意ください】 当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。 投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願い申し上げます。 信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証拠金設定のある投資対象については、 お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がございます。 また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

【免責事項】 当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作成しておりますが、 その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、投資知識の学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)は一切の責任を負うことはありませんので、ご了承下さい。 また、当コンテンツのすべての情報について当社(株式会社ファイナンシャルインテリジェンス)の許可なく転載・掲載することを禁じます。
Copyright   © 投資の学校プレミアム All Rights Reserved.