矢口新のブログ

唯一無二の貴重情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 矢口新

投資運用での成功が1つの山頂に達することだとすれば、
頂上へのルートは1つではない。

登ることが困難で事実上不可能なものも含めれば、
山頂は360度、どの方角にも開かれている。

とはいえ、最も安全な最短ルートはあるはずで、
私などはそれを追及してきた。

最も安全なルートとは、
最も確実な情報をもとに投資の進め方を判断することだ。

その情報が示す安い時に買い、高い時に売れば、
あるいはその反対をすれば確実に利益が上がる情報だ。

その情報とは価格だ。
そして、それを知るのに最も適したものがローソク足だ。

なんだ、当たり前だと思う人は、
既に安全なルートを歩んでいる。

しかし、周りを見渡せば分かるが、
皆が皆、その安全なルートを歩んでいる訳ではない。

株式投資で最も大事なものは企業収益だ。
為替ならば金利差だ、いや、各国の成長率だ。
商品ならば需給だろうと言う人は多い。

確かに、どれもが山頂へ続く道には違いない。

しかし、極めるには厳しいルートで、
極めても危険な落し穴がいくつもある。

なぜなら、企業収益が抜群でも下げる株があり、
低金利や低成長でも買われる通貨があり、
品薄でも買われない商品があるからだ。

理由はそうしたファンダメンタルズ分析と、
価格とは必ずしも連動しないからだ。

価格は言うまでもなく価格と一致する。
安く買って高く売ったのに損したようなことは、起こりえない。

ローソク足は実際に市場である時間帯に付いた
寄値、高値、安値、終値の忠実な記録だ。

加えて、終値が寄値よりも高いと陽線、安いと陰線と、
大まかな強弱まで伝えてくれる。

テクニカル指標とは、
その価格情報が多過ぎて分かり難いからと、
大胆にも多くの情報を切り捨てたものだ。

テクニカル指標を追加すると情報が増えると思う人が多いが、
事実は減らしたものに様々な脚色をしているだけだ。

私自身が提供している
5SMAと13SMAを組み合わせたテクニカル指標を例に挙げよう。

SMA(Simple Moving Average)とは単純移動平均と呼ばれるもので、
13の終値の移動平均線で波動の状態を示し、
5の終値の移動平均線との絡みで山から谷、谷から山への転換を知ろうと狙うものだ。

つまり、ローソク足が持つ寄値、高値、安値、終値から、
終値以外のすべてを捨て去り、陽線や陰線といった強弱の暗示もない。

これは、そうした情報はトレンドを知るためにはノイズだと見ているのだ。

テクニカル指標とはそうしたものなのだと承知で使う必要がある。

ローソク足は相場にとって唯一無二の貴重情報だと言えるのだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12万人以上が学んだ
投資の英知を無料で体験できます



僕が運営している投資の学校とは、2008年に「世界水準の投資教育と最高の学びを提供する」というビジョンの元、大学受験の予備校のようなスタイルで一流の投資家から直接、彼らの実践方法を学べる学校として創業しました。

結果として2021年現在では累計13万人以上の方に講座を体験していただき、
大変多くの勝ち組投資家が誕生しています。

ここに、日本トップクラス…
いえ、世界でも有数の「投資の教養」があることは
手前味噌ながら自信があります。

僕自身も、これまで投資の学校を運営してきた中で、一流の投資家から大変多くの教養を学びました。

そこで投資の学校代表として一番間近で一流の投資家の先生方から学んだ投資の教養を、1人でも多くの個人投資家に届けるためYoutubeで動画を投稿しています。



例えば下記のような動画をご覧いただけます。

・元金10万円スタートでも「億越え」は可能!?お金が驚くほど増える「投資の真の魅力」を教えます!

・【利益率がUPする?】投資の取引記録の付け方とツールのプレゼント

・【稼げる投資の時間帯】一日中パソコンに張り付かなくていいFX投資の時間割!副業FXや株式投資のスキマ時間の効率的な時間帯選びとは!

・【完全版】日本株の個別銘柄で、これから上昇する銘柄を見つける方法

・【永久保存版】初心者が投資で儲かるために覚えておくべき「トレンド」を利益にするための注意点、鉄則とは。

どれも10分ほどで学べる内容になりますので、通勤時間や寝る前のちょっとした時間にご覧ください。

Youtubeで見る(無料)

コメントを残す

*

CAPTCHA