矢口新のブログ

消費税では社会保障費を賄えない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From 矢口新

消費税は社会保障費の財源だとされている。

少子高齢化で労働人口が減り続けるとすれば、
企業の利益に課税する法人税や、個人の所得に課税する所得税では、
社会保障費が賄えなくなるとする「口実」だ。

実際のところは、
消費税導入直後の1990年度に総税収がピークをつけたことで、
社会保障費の財源どころか、
すべての国の支出の財源が不足することになり、財政赤字が急拡大した。

また、1997年度の消費税率5%への引上げ直後には
経済規模がピークを付け、
現状の経済規模は当時を下回っている。

加えて、消費増税はディスインフレにも繋がってきた。

つまり、政治家や官僚たちがコロナ禍直前まで主張してきた消費増税は
リスクの塊だと言える。

では、それだけのリスクを冒してでも、
消費増税をすれば、果たして社会保障制度が守られるのだろうか? 

下記の参照リンク、
財務省のホームページから見られるのは2020年度の歳出内訳で、
当初予算とコロナ禍による(第2次)補正後予算とが載っている。

当初の歳出総額が102.7兆円だったのに対し、
補正後には160.3兆円と膨れ上がったことが見て取れる。

また、
2020年12月15日に閣議決定された第3次補正では175.7兆円となった。

参照:2020年度一般会計予算歳出内訳(出所:財務省)

現在、消費税収は借金を除く日本の最大の財源となっている。

その消費税収の2020年度の見込み額は21.7兆円とされていたが、
総税収の見込み額が8.4兆円下振れしているため、
如何に安定財源だとはいえどコロナ禍による大幅な消費減退で下方修正されそうだ。

一方、今後景気が良くなっても、
安定財源ゆえにそれほど大きな上振れはない。

仮に、消費税収が安定的に20数兆円あるとして、
それで社会保障の財源となるのだろうか?

上図歳出内訳によれば、
(社会保険料の補助として)国費から支払われる社会保障費は、
当初予算では35.9兆円だったが、
コロナ禍による景気悪化で40.5兆円に増えた。

このことは、景気が悪化すると社会保障費が増えることを示唆している。

一方で、消費税が景気悪化要因であることは周知の事実で、
数々のデータからみても明らかだ。

このことは、消費増税すると、
社会保障費が増えることを強く示唆している。

この時、消費税は安定財源なので、
増税で得られる税収は税率により予測がある程度可能だが、
景気悪化による社会保障費の増加幅が税収増の範囲内に収まるとは限らない。

コロナ禍による補正予算に見られるように、
仮に今後も収まらないとすれば、
消費増税を行ったために、
社会保障費が拡大するという当初の目的とは正反対の結果となる。

つまり、消費税は社会保障の財源どころか、
消費税が社会保障費を増やし、
制度を危うくする可能性があるのだ。

実際のところ、
消費税の導入と税率の引き上げが社会保障費の拡大に繋がってきた可能性は否定できない。

私自身は消費税が総税収を減らした上に、
社会保障費を増やしてきたと見なしている。

歳出内訳で分かるように、
社会保障費は歳出総額の4分の1でしかない。
それでも40兆円を超えている。

このことは、日本が頼るべき財源は20数兆円で安定した消費税などではなく、
景気が回復すれば大きく上振れする可能性がある所得税と法人税であることを強く示唆している。

日本最大の財源が「安定財源」の消費税ではお話にならないのだ。

とはいえ、絶望することはない。
矢口新の新著では、経済発展する日本に戻れる道筋を提案している。
是非、ご一読頂きたい。

・新著案内:日本が幸せになれるシステム(著者:矢口 新、Kindle Edition:\500)65のグラフデータで学ぶ、年金・医療制度の守り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12万人以上が学んだ
投資の英知を無料で体験できます



僕が運営している投資の学校とは、2008年に「世界水準の投資教育と最高の学びを提供する」というビジョンの元、大学受験の予備校のようなスタイルで一流の投資家から直接、彼らの実践方法を学べる学校として創業しました。

結果として2021年現在では累計13万人以上の方に講座を体験していただき、
大変多くの勝ち組投資家が誕生しています。

ここに、日本トップクラス…
いえ、世界でも有数の「投資の教養」があることは
手前味噌ながら自信があります。

僕自身も、これまで投資の学校を運営してきた中で、一流の投資家から大変多くの教養を学びました。

そこで投資の学校代表として一番間近で一流の投資家の先生方から学んだ投資の教養を、1人でも多くの個人投資家に届けるためYoutubeで動画を投稿しています。



例えば下記のような動画をご覧いただけます。

・元金10万円スタートでも「億越え」は可能!?お金が驚くほど増える「投資の真の魅力」を教えます!

・【利益率がUPする?】投資の取引記録の付け方とツールのプレゼント

・【稼げる投資の時間帯】一日中パソコンに張り付かなくていいFX投資の時間割!副業FXや株式投資のスキマ時間の効率的な時間帯選びとは!

・【完全版】日本株の個別銘柄で、これから上昇する銘柄を見つける方法

・【永久保存版】初心者が投資で儲かるために覚えておくべき「トレンド」を利益にするための注意点、鉄則とは。

どれも10分ほどで学べる内容になりますので、通勤時間や寝る前のちょっとした時間にご覧ください。

Youtubeで見る(無料)

コメントを残す

*

CAPTCHA